株式会社池下組 兵庫県川西市 土木 建築 光触媒 一級建築士事務所

TEL:072-759-5586 mail:ikeshita@pearl.ocn.ne.jp

業務内容

修景工事

特徴

@アパタイト被覆酸化チタンが主成分
アパタイト(骨や歯を構成している無機成分)は菓子やチューインガムなどの食品添加物としても応用されている。優れた特徴として吸着性があります。インフルエンザウイルスや大腸菌などの細菌類、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒド類やニオイ成分であるアンモニア、さらに大気汚染物質である窒素酸化物の吸着性があります。
A可視光応答型
太陽光や蛍光灯の光に多く含まれる可視光を光触媒反応に応答するように改良されています。また、暗所でもアパタイト機能により有機物質や細菌を吸着して照射時に分解します。
B有機物質と光触媒との隔離
アパタイトを被覆した二酸化チタンをプラスチックや繊維、紙などの有機系の媒体などに混合しても基材を分解しない。
Cバインダーが不要
独自の製造と噴射方法により均一に、バインダーがなくても付着させることができます。
D施工が簡単
常温乾燥でしっかり吸着するので、既存の建物へのコーティングも簡単スピーディ。耐熱性の無い材料にも対応します。またハンノウコート溶液は中性なので、酸や薬品に弱い金属・プラスチックなどへのコーティングにも効果を発揮します。
E安全性
酸化チタンは食品添加物として認められており、歯磨き粉やホワイトチョコレート、石鹸、化粧品などに幅広く用いられている安全な物質です。酸化チタンを主成分とした『ハンノウコート』は住まいのあらゆるところに安心してお使いいただけます。
F品質と安全の信頼性

特許公開No.2009-107906 光触媒工業会の「品質と安全に関する規格」と「光触媒製品ガイドライン」にのみ与えられる「PIAJ」を認証取得しています。 国土交通省(NETIS登録NO.KK-080039A)

光触媒の用途

修景工事

施工例

修景工事

ページの先頭にもどる